読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

軽い・安いトレーニンググッズ

トータルフィットネス(TotalFitness) プッシュアップバー  STT020 XYSTUS(ジスタス) スリムトレーナーTR H-7218

自主トレーニングの基本的なところは、「腕立て」「腹筋」「背筋」「スクワット」あたりですよね。 いつも同じだと飽きちゃうのと、負荷が足らなくなるので新たな刺激が欲しくなりますね。 ただ、まともなトレーニング器具を買おうとするとお高くなってしまってハードルが高いですよね。 ジムに通うほうがマシな気がしてきます。

ジムにはいきたくないけど、トレーニングはもっといろいろ高度にやりたい。 そういう時のお供に経済的な定番アイテムを紹介します。

プッシュアップバー

www.amazon.co.jp

一つ目はプッシュアップバーです。 腕立てのトレーニング効果を上げてくれる器具です。 肩幅より開いて胸筋に効かせたい場合、床スレスレまで下げる必要があります。 しかし、これを使うと手の位置が高くなるため、手の位置よりもさらに低く下げることができ、胸筋への効果が大きくなります。 自重で胸筋を鍛えたい場合には重要なアイテムとなります。

胸筋を鍛える以外にも用途はありますので、いろいろためしてみてください。

腹筋ローラー

www.amazon.co.jp

二つ目は腹筋ローラーです。 腹筋といえば上体起こしですが、腹筋ローラーは別な方法で腹筋を鍛えます。 上体起こしとは別な筋肉を鍛えるので両方やるほうが良いでしょう。

以外に難しい上に、普段やらない動作なので形になるまで時間がかかります。 上手くできるようになると楽しくなってくるので刺激の欲しい人におすすめです。

最初は膝立ちからローラーをいっぱいまで転がして戻ってくる、から始めます。 慣れてきたら、たった状態からローラーを一歩半先くらいまで転がして戻ってくる。 それができるようになってきたら、立った状態からいっぱいまでローラーを転がして戻ってくる。 といったように徐々にレベルを上げていくといいでしょう。

まとめ

今回は、「プッシュアップバー」と「腹筋ローラー」の2つを紹介しました。 他にもいろいろとトレーニング器具はありますが、経済的かつ効果的なものをピックアップしました。 器具も使いようでいろいろなトレーニングができるので工夫してみてください!