マスクで低酸素トレーニング

高地トレーニングは昔からやられているトレーニング方法ですよね。 低酸素・低気圧の状態でトレーニングすることで効果的なトレーニングができるという方法ですね。

普通の人は高地トレーニングはあまりできないので、 代替案を考えます。 マスクトレーニングはマスクをして呼吸を制限することで、低酸素状態を作り出すトレーニング方法です。

trainingmask.jp

いろいろなページで紹介されていますね。 十分な効果は期待できそうです。

さて、効果は期待できるものの、自分にあっているかわからないのでは、始めづらいですね。 まして、高価な器具を買ってやるのはさらに気が引けます。

ピップ プリーツガードplus ふつうサイズ 60枚入

ピップ プリーツガードplus ふつうサイズ 60枚入

そこで、風邪などのときにつかうマスクを重ねて使用してみました。 上のやつだと、一枚50円なので気軽に使えます。

最初なので、二枚重ねで6kmほど走ってみました。

結構息苦しい。 ジョギングの速度としては、いつも走ってるくらいの追い込まない程度の走りです。 いつもは鼻呼吸でも走れるのですが、マスクをすると口呼吸じゃないと酸素が足りません。 心肺機能に負荷をかけていることが実感できるくらいに苦しかったです。

マスクが蒸れてくると呼吸がさらに困難になる。 口からでた蒸気や汗をマスクがすってくると口にマスクが張り付いて呼吸が難しくなりました。 さすがに危ないと思って外し、一枚目と二枚目のマスクを入れ替えました。 これでなんとかもとに戻りジョギングを続けられました。

これがだいたい2km走行したくらいの位置で起こりました。 次の2kmでも同じことが起こったので、最後の2kmはマスクを外して走りました。 マスクがないと圧倒的に呼吸が楽で、マスクの効果を実感しました。

あとは、実際に心肺機能などのトレーニング効果を実感するまで続けるだけです。

SIXPADの習慣化

どんな筋トレもそうですが、ちゃんと習慣化して一定の間隔で続けないと筋力つかないし、 維持もできませんよね。

ながらトレーニングができるSIXPADはなかなか気に入ったのですが、 どうも忘れがちなんですよね...

training-yourself.hateblo.jp

忘れないようにとは思ってもうっかり忘れてしまいます。 なんとかして習慣化しないと...

朝のジョギング前にやるか、晩御飯を作っているときにやるか、 タイミングも難しいです。 夜は別で筋トレをするので、朝のほうが良さそうかな。

内蔵脂肪...実はホエイプロテインのとりすぎ?

先日、プロテインの種類をソイからホエイに戻しました。

training-yourself.hateblo.jp

その結果、内蔵脂肪が増えてしまいました。 内蔵脂肪は、タニタの体組成計測りました。

最初はホエイプロテインのせいかと思ったのですが、どうもそうではなさそう。 摂取カロリーもコントロールしているので、カロリーのとりすぎ、という可能性もそこまで高くない。

一つ思い当たったのが、一階のホエイプロテインの摂取量。 パッケージには、付属スプーン二杯(約20g)と記載されています。 多いほうがいいだろうと思っていた私は、倍の4杯でドリンクを作っていました。

もしやこれが原因では?と思ったので、一回の量を記載通りの二杯にしたら、 とりあえず内臓脂肪の数値が減少しました。 まだまだ経過観察は必要ですが、一回に大量にとるのは良くないと言うことを身をもって知りました。 プロテインのとりすぎは肝臓にもよくないという話はよく聞きますし、ほどほどにすることにしました。

戻ってきたホエイプロテイン

最近は、プロテインの種類をいろいろ変えていました。

training-yourself.hateblo.jp training-yourself.hateblo.jp

もともとホエイだったのをソイに変え、 ソイの中でもウェイトダウンにしてみたり、と。

ソイプロテインは美味しいのが嬉しいですね。 乳糖不耐症などを気にする必要もありませんし。

ただ最近は筋肉の回復が遅いのかも、 と感じるようになりました。 歳のせいかもしれませんが(笑)

なので吸収効率のよいホエイプロテインに戻しました。 以前はDNSのを使ってましたが、 お高いのでやすいのも試してみようと思い、 アルプロンにしてみました。

評判通り飲みやすかったので、継続してみます。 効果のほどは後ほど。

SIXPAD レベルアップ(12 -> 16)

先日「ながら筋トレ」をするために、SIXPADを始めてみました。 これを書いてる今もながら筋トレ中です。

training-yourself.hateblo.jp

先日はレベル12-13くらいでちょうどよかったのですが、 徐々に鍛えられたのか少しずつレベルを上げていくようになりました。 今はレベル16でやっています。

意外とレベル20に到達するのは早いかな?と感じつつありますが、 これからのレベル上がり具合によりますね。 しばらくはレベル16で良さそうですが、どれくらい成長するか楽しみです。

タンパク質の摂取も兼ねて、ちゃんとプロテインは飲んでます。 体脂肪率も2%くらい(誤差あり)落ちましたので、効果は着実に出ています。

重い腰を上げて...シックスパッドを試してみた

シックスパッド アブズフィット2(SIXPAD  Abs Fit2)MTG【メーカー純正品 [1年保証]】

シックスパッド アブズフィット2(SIXPAD Abs Fit2)MTG【メーカー純正品 [1年保証]】

話題になったのは少し前かも知れません。 つけるだけで腹筋を鍛えられるマシーン「シックスパッド」。 気になってはいましたが、あまり効果を信用してなくて使う気にはなれませんでした。

ただ、最近「時間を有効に使いたい」と思うようになり、 「ながら筋トレ」ができるグッズを調べていたら結局シックスパッドにたどり着きました。 家事(主に調理)をしている時間というのは結構長いことが多いですね。 これとは別に筋トレの時間を取るとそれなりに自由時間が必要になります。 別な用事を犠牲にしないためには、家事の時間を筋トレに当てることを考えました。 もちろん、家事を疎かにすると、部屋が汚い、ご飯がつまらない、などと自身で不満を覚えることになります。 そこで「ながら筋トレ」です。

使ってみた感触としては、「なかなか良い」でした。 もともと筋トレしていたおかげで、レベル10以下はあまり効果が期待できないように感じました。 今はレベル12~13くらいで使用しています。 腹筋を使わされている感じがすごいですね。 料理をしながら唸ってしまうこともしばしば。 (もちろん、作業に悪影響が出るほどではないです) 一回23分なので、手のこんだ料理でなければだいたい調理時間くらいです。 なので、「ながら筋トレ」としては期待通りです。

筋トレの効果は「ある」と感じています。 腹筋は太いので、あまり筋肉痛になる筋肉ではありません。 ただ、腹筋に「トレーニング感」が残るくらいの感覚があり、満足しています。

よくアマゾンなどレビューで「ジェルシートの買替えがコストが高い」(4000円弱/月)と評価されています。 私はこれくらいのコストで「ながら筋トレ」ができるなら安いものだと思います。 今までの筋トレにプラスアルファでトレーニングを加えられるので、十分ペイするコストだと思います。 ちなみに私はアマゾン定期便で買ってるので、3500円/月以下に抑えられてます。

シックスパッド アブズフィット2(SIXPAD  Abs Fit2)MTG【メーカー純正品 [1年保証]】

シックスパッド アブズフィット2(SIXPAD Abs Fit2)MTG【メーカー純正品 [1年保証]】

スポーツでの疲れをマッサージで癒やす

半年くらい前にタイに仕事で行った時に空いた時間にタイ古式マッサージを受けてきました。 その時に、すげー痛かったけどあとからすごく調子が良くなった、と感じたのでマッサージに興味が出てきました。

でも、マッサージに通うと行きたい時に常に行けるわけじゃないし、総じてお金もかかっちゃいます。 だいたい 60分 5000円〜 といったところでしょう。

となると、市販のマッサージ機に頼ることになりますね。

私の場合、肩こりよりも足の疲労蓄積が気になるタイプなので、足をしっかりマッサージしたいと思いました。 足を突っ込むタイプや足に巻くタイプいろいろありました。 結局、太ももまで巻いて揉み込んでくれるレッグリフレにしました。

今のところ使ってみた感じはかなり良好です。 強さの「弱・中・強」がかなりメリハリがあって、中でちょうどいいかなぁといった感じでした。 太ももモードとヒザ下モードがあるんですが、断然太ももモードですね。

タイ古式マッサージを受けた時に、太ももの裏をグイーッと押されるマッサージがあって、 それにかなり近い感触でした。 マッサージの感触としてはかなり良いです。

他の安いのを試してダメになるより、ちょっと高いけど長く使うことを考えて選んで正解でした。 よかったら試してみてください。